© 2018 by Kurotama Kikaku

 

What's New!​

吉俣 良出演決定!10月開催予定「ニューヨーク発バイリンガル劇TOKIJIRO」鹿児島公演の全6公演に生出演します。本公演の作曲・音楽総監督だけでなく、自らミュージシャンとして登場!お見逃しなく、お聴き逃しなく!

鹿児島港本港区北ふ頭1号上屋で繰り広げられる、日本語と英語のバイリンガル劇「TOKIJIRO」。ニューヨーク在住の演出家/俳優、Jun Kimの熱い思いで創り上げた舞台は、2011年秋に3週間、ニューヨークのオフ・オフ・ブロードウェイで上演されました。

 

長谷川伸の傑作『沓掛時次郎』を英語翻訳しバイリンガルで上演しようとは、多言語が日常的に飛び交うニューヨークならではの発想でした。そしてオリジナル音楽は吉俣 良。彼の持つ豊かな情感溢れる音楽とダイナミックで躍動的な楽曲が「TOKIJIRO」に命を与えました。

そしてこの秋、舞台は鹿児島!桜島を一望する岸壁にある「倉庫」に「TOKIJIRO」がやって来ます。音楽はもちろん吉俣 良!多忙の売れっ子作曲家である彼が、ついに4日間で6回の全公演に演奏者として出演することになったのです。

 

仕事のスケジュールを調整してまで、演奏者として出演するという異例の計らいには、やはり「TOKIJIRO」が成功して欲しいという思いがあるからです。作品がより完成度の高いところに届き一人でも多くの応援をもらえるよう願っているからです。

 

"TOKIJIRO x 吉俣 良" この素晴らしい融合を一緒にご覧になりませんか?

ニューヨークからやって来る10名の俳優たちが、吉俣 良の音楽と心を一つにして演じます。オーディションで選ばれた鹿児島のダンサーたちが、吉俣 良の音楽を全身にまとい踊ります。